霧城公園の楽しみ方

スプリング・・・・つまり春の霧城公園は大変きれいです。
ここは山形県でも有名な桜の見どころスポットで山形駅からも歩いて行ける距離であり、駅前にある霞城セントラルも、ここから取られたものです。
最上義光公の居城だった山形城の敷地内にあります。この山形城の別名が霞城です。
今では山形市民の憩いの場所になっていて、野球場やテニスコートや体育館や武道館などの体育施設はともかくとして、博物館や資料館の文化施設が充実しています。

話は最初に戻りますが、スプリング゛・・・・つまり春の桜の季節になりますと、このすぐ脇を走っている奥羽本線の列車が桜観光目的の観光客向けに速度を落として走ることがあります。
桜と列車のコンストラストは撮り鉄からしてみれば絶好の撮影スポットであり、これが普通列車ではなくて山形新幹線つばさであれば尚更のことかもしれません。

ここを楽しむのであれば、桜の季節に行くのがベストです。それでなければ新緑が美しい初夏ですね。
勿論、桜見物の後は山形城の見物をして、山形名物の冷やしラーメンで舌鼓を打つのがベストです。あれは通年でも食べることが出来ますので、真冬に行っても普通に食べることが出来ます。
そして東北の桜の季節はまだまだ先ですので、今からでもプランを立てても間に合います。